大学生のみなさん! 

夏休みも終盤に差し掛かり課題に追われてる人も
多いと思いますが
楽しい夏の思い出はできたでしょうか?

今回は皆さんにインターンについて理解を深めてもらおうと
コラムを掲載しました!
なんとこのコラム・・・わくわくスイッチインターン生が作成したものなんです!
絶賛インターシップ活動中の山口と袖岡によるコラムコラボ!
インターンシップの魅力に引き込まれること間違いなしです!

今後も第二回、三回・・・と回を重ね皆さんにインターンシップの魅力と凄さを
お伝えできればと思いますm(__)m

 

 

タピオカ教室
~やってみよう!ウキウキインターンシップ~

第一回 「インターンシップって何!?」

??? 「みなさんこんにちは! インターンシップ的な意味で迷える子羊たちを導く者、タピオ                 カです!」
              シーン
タピオカ「誰もいねえ! ここ教室なのに!」
??? 「そりゃそうっスよタピオカ先生。そもそもここ、インターンシップについてある程度知                 識のある人が良く来るところですから。今更こんなこと紹介されても……って話ッスよ」
タピオカ「何!? それは本当か唯一の生徒っぽいイン太くん!」
イン太 「うわぁ、めっちゃ安直なネーミング……」
タピオカ「……まあいい、そこに関してはSNSという文明パワーを用いてリンクを拡散するとして                 ――」
イン太 「するとして?」
タピオカ「今回はインターンシップの基礎知識について話したいと思います!!!」
イン太 「あぁ、結局やるんですね基礎の説明」
タピオカ「やります。やはり何事も基本が肝心です。だから、もう知ってるぞいって人も復習してみると      いいかも?」
イン太 「『インターンシップって何ー?』って言ってるお友達にも教えてあげるといいかも?」
タピオカ「では始めます!」

                                  ~そもそもインターンシップってなんやねん~

タピオカ「そもそもそこだよね。名前は聞いたことあるけど、実際に何をやっているのか皆目見当                 がつかん!……みたいな人、結構いるんじゃない?」
イン太 「はーい、せんせー。そもそもアルバイトとはどう違うんですかー?」
タピオカ「お前もわからんのかい!」
    (謎の爆発SE)
イン太 「ひえー、そういうことにしておいてくださいー。その方が進行しやすくないですか                       ー?」
タピオカ「なるほどやるなインタくん! 君はできる生徒だ! ……コホン。では、簡単に説明しよ               う」
タピオカ「インターンシップ(以下インターン)とは! 学生が『研修生』として企業で働く、要                 は職業体験である!」
イン太 「種類とかどれぐらいあるんですか?」
タピオカ「短期とか長期とか、主に期間で分けられているぞ!その他にも、学生に与えられる役                  割によって区別があったりするけど、それは次回辺りで話そう」
イン太 「あ。続くの確定なんスね」
タピオカ「そのために第一回って表示したんだよ。既成事実を作っておくこともまた、重要なスト                 ラテジーということサ」
イン太 「そうなんスねー。……じゃあ、一番聞きたい質問いきまーす。
              アルバイトとインターンの違いはどこッスか?」
タピオカ「逆に聞こう! 君がバイトをする目的はなんだ!?」
イン太 「お金ッス!!!!!」
タピオカ「素直でよろしい!!!!!」

              アッハッハッハッハ(二人の笑い声)

タピオカ「でもまあ、そういうことなんだ。学生さんがアルバイトをする目的に
     お金が欲しい……という点はどうしても出てくるだろう。というより、それしか眼中にな               い人もまあそれなりにいるだろう」
タピオカ「けれど、インターンの目的は『お金』じゃないんだ。就職活動に向けて、実際に社会経                験を積む、そして、挑戦する――ということが目的となってくるんだ」
イン太 「挑戦っていうと腕試し的な意味合いですかー?」
タピオカ「そうだね、自分が社会でどれだけ通用するのか……。その点を見極めることも就職活動で               は必要になってくる。というか、それを知る段階は早い方がいい。だから、そういう意                 味でもインターンシップをすることには意義があると思うよ」
イン太 「なるほどー、確かに早い方が準備もスムーズにできていいッスね。……じゃあ、
              もう一個の質問ッス。経験を積むとどんなメリットがあるんですかー?」
タピオカ「そうだね。例えば、実際に就職した後、色々な困難にぶち当るだろう。でもそんな時、                何が君を助けてくれるのか!」
イン太 「コミュ力!」
タピオカ「うん! 大事! その通り! でもそういうのってもっと大きなくくりでカテゴライズ                 できないかな!?」
イン太 「――経験ッスか!?」
タピオカ「Yes! ディスイズ経験!実際に職場で働くことで経験が身に着く!上司とのコミュ                    ニケーションの取り方がわかるようになる! これすなわち、社会に出てから実際役立                つ!」
イン太 「オーイエー!そもそも経験がものを言うからこそ、経験を積むこと自体がメリットにな                 るってことなんスね!」
謎の美女「あと、就職してから『あれ……俺の思ってた企業体制と違う』みたいなミスマッチ案件が              発生することだってあるけれど、そういうことを未然に防ぐ役割もインターンにはあるの               よ」
タピオカ「素敵な補足をありがとう。でもレディ。君は一体誰なんだい?」
アリス 「私の名前はアリス」
イン太 「俺の彼女ッス」

タピオカ「……」
タピオカ「…………」
タピオカ「………………あん?」

☆インターンを単位認定してくれる大学もあるぞ!君の大学はどうかな?調べてみよ
う!

第一回終わり。第二回に続く。
→次回、「広報ブランディングインターンシップ」
お楽しみに!!

教えて!タピオカ先生!インターンがよくわかるタピオカ教室 (1) (1) - コピー